持続可能な社会を目指す

次回の研究会 開催予定

2020年2月14日(金) 第106回研究会 13:30~17:45


「 SDGsを踏まえた環境サプライチェーンでの 環境保全
   ( 省エネ、化学物質管理、バイオマス利用)について 」
    京都大学大学院農学研究科
    地域環境科学専攻生物センシング工学研究室
      技術士会 幹事 上田 泰史 氏

「 進化のアクセレーター「ゲノム育種」の社会実装
  ~高収量ソルガム育種による食料・エネルギー増産~ 」
    株式会社アースノート
      代表取締役社長 徳永 毅 氏

第19回バイオマス部会・研究会 合同交流会


「 マテリアル利用が先導するバイオマス利活用の
             イノベーションの成果 」
  日時:2019年12月3日(火)13:30~17:00/意見交換会 17:00~19:10
  場所:東京木材問屋協同組合 木材会館6F小ホール
     (東京都江東区新木場1-18-8)
     https://www.mokuzai-tonya.jp/mokuzaikaikan/

●お申し込みについては、以下のサイトからお願いします。
http://www.jwrs.org/kenkyu/biomass/exmeet19..html