現在の位置 : ホーム >  第20回合同交流会

第20回合同交流会


第20回(2020年)バイオマス部会・研究会 合同交流会
「バイオマスエネルギーの社会実装」

 バイオマス合同交流会はバイオマス研究に関係する6つの団体が共同で主催することにより毎年開催しており、様々なバックグラウンドを有するバイオマス研究者の交流を目的としています。今回は第20回の節目となります。>>20年の歩み

 今年度は、京都で活動しているバイオマス利用研究会が担当し、表記のテーマでオンラインにより開催いたします。残念ながら恒例の交流会は中止にせざるを得ませんが、皆様、奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。

●主催:(6団体)

(公社)化学工学会エネルギー部会バイオマス分科会 >>紹介資料

(一社)日本エネルギー学会バイオマス部会 >>紹介資料

(一社)日本木材学会バイオマス変換研究会>>紹介資料

バイオマス利用研究会 >>紹介資料

(一財)バイオインダストリー協会アルコール・バイオマス研究会 >>紹介資料

木質バイオマス利用研究会 >>紹介資料


● 日時: 2020年11月13日(金)13:00~17:00

● 方法: オンライン開催(Zoom)

● スケジュール

13:00~13:05 開会の挨拶
13:05~13:35 各部会・研究会の1年の活動報告
13:45~14:25 京都市環境政策局長  長谷川 一樹
  「京都市でのバイオマスの取組」
>>講演資料1(パスワード有)

14:25~15:05 国立大学法人三重大学 大学院生物資源学研究科  教授
  先端科学技術研究支援センター・バイオインファマティクス部門
  社会連携推進室長  田丸 浩
  「サーキュラーエコノミーに基づく地域バイオコミュニティの構築」
>>講演資料2(パスワード有)

15:15~15:55 株式会社タクマ エネルギー本部プラント2部1課
  課長  荒木 健太郎
  「木質バイオマス発電設備に関する最新状況」
>>講演資料3(パスワード有)

15:55~16:35 ヤンマーエネルギーシステム株式会社
  ソリューション推進室営業部営業推進グループ  森朝 昭典
  「バイオマスエネルギーの地産地消とその将来展望」
>>講演資料4(パスワード有)

16:35~16:55 総合討論
16:55~17:00 閉会の挨拶


●参加申し込み(受付終了いたしました)

下記のURLにアクセスして必要事項をご記入いただき
銀行振込にて参加費をご入金の上、お申込みください。 
ただし、先着100名で打ち切らせていただきます。
https://forms.gle/inudfUCtBCQzJWpn8

  • (1)参加費(講演会)
  •     各部会・研究会会員 ¥3,000      非会員 ¥4,000        学生 ¥1,000
    恐れ入りますが、振込手数料は自己負担でお願いします。参加費の振り込みを確認後
    事務局よりメールにて受付番号をご連絡します。
  • (2)支払方法:10月30日(金)までに、下記の銀行口座までお振込みください。
  • りそな銀行 京阪京橋支店 (店番109)(普通) 口座番号:4356829
    口座名義: 塩路 昌宏 (シオジ マサヒロ)
    ※参加費は欠席の場合でも返金できませんので予めご了承ください。
    ※入金を確認後、受付番号をご連絡いたします。

●参加方法 
開催日1週間前にs-murashita_at_astem.or.jp(注:_at_を@に変更してください)のメールアドレスから
申込時に入力されたメールアドレスへZoom接続用のURL情報をお送りします。
もし開催日の前日までに届かない場合は、迷惑フォルダに格納されていないか
ご確認のうえ、下記の事務局へお問い合わせください。

なお、Zoom接続に際しては、お知らせする受付番号をお名前の前に付して参加いただきます。

● 問い合わせ先(合同交流会の内容等のご質問)
第20回バイオマス部会・研究会合同交流会 事務局 (info@sbu-kyoto.com

 

入会申込

当会は会員制の研究会となっています。法人会員あるいは協力会員へのご登録をお願いします。大学や研究機関に所属される方は個人会員として登録することが出来ます。詳しくは当会会則 「会員」・「参加費」をご覧ください

bnt_contact